水漏れが起きた際の修理の依頼方法は?

水漏れなどは突然起こります。

普段普通に使っているものが突然故障してしまうと慌ててしまいます。

それに水漏れが発生してしまうと、まわりは水浸しになってしまいますし、まずはどこに水漏れ修理の依頼をしたらいいのか悩みます。

水漏れなどは普段から頻繁に起こることではないですし、どのような依頼方法で修理をしてもらえばいいのかなど解らないことばかりです。

ですからまずは、普段から事前にどのようにして頼むかなど知っておくことが大事です。

また評判のいい業者のことを事前に調べておくこともおすすめです。

浴室の場合は発見しにくい場合が多い

水漏れの中でも修理の依頼が多いのが、浴室です。

浴室は毎日お風呂に入る場所なので、水分が多く、常に水やお湯を使う場所なので、設備の劣化も早いです。

それに普段からのお手入れをしてないと、どんどんカビが生えてしまったり、劣化をしてしまったりするので、普段からメンテナンスをしておかないといけません。

メンテナンスをしないままだと、他の設備などに比べると、古くなってしまうことも早く、水漏れの原因になってしまうことも多いです。

また浴室は普通の場所よりも水漏れをする箇所が多くなっています。

普段から濡れていることが多いので、どうしても気づきにくいところです。

早い段階から対処をしておけば大事になることは無くても、発見が遅くなってしまうことが多い浴室は水漏れが発生してしまうことになる場合が多いです。

ですから浴室の場合は特に気をつけて普段の掃除のときなどにしっかりと確認しておくことが大事になってきます。

簡単なものは自分で修理することができる

特に賃貸マンション不動産物件や分譲マンション不動産物件の場合などの場合は、下の階の方のところに水が漏れてしまって迷惑をかけてしまうことも多いです。

下の階の方の部屋を水漏れによって汚してしまったりした場合には、修繕費用の負担や壁紙の張替えなどを行なったりしないといけない場合も多いので気をつけないといけません。

それに水漏れだけでなく、水道代が高くなってしまうこともあるので注意しておきます。

特に水道代が高くなってしまう原因に蛇口やシャワーヘッドなどからの水漏れです。

使い続けていると、どうしても古くなってしまいます。

つなぎ目から水漏れが発生してしまう場合が多いです。

そしてこの水漏れははじめのうちは、少しの修理で済む問題でも気づかないでいると、大きな修理をしないといけなかったり、水道代がかなりかかってしまったりするので、普段からしっかりと確認して、少し水漏れをしているようだったら、早めに修理をすることがおすすめです。

普段から業者のことは調べておく

また他には浴槽から水漏れしている場合もあります。

長年使い続けていると、高温になる部分なので、ひび割れを起こしてしまう場合も出てきます。

また排水溝やゴム栓の劣化などで水漏れをする場合もあります。

ゴム栓などの劣化の場合は、新しいものに交換するのは、自分で簡単にできますが、浴槽のひび割れなどの場合は、自分で修繕をするのは難しかったりするので、専門の業者にお願いして対処するなどが必要です。

また床下や壁などのひび割れから水漏れを起こしてしまう場合もあります。

床下なども場合は、浴室以外の場所の劣化にもつながっていくので、早めに修繕を行なわないといけません。

業者に頼むべきものなのか、自分で簡単に修復することができるものなのかを見極めましょう。

業者に頼むと、自分で修理を行なうよりも費用はかかってしまいますが、自分で修理することができないとなった場合は早めに業者にお願いすることが大事です。

そして業者にお願いした後は、自分で使用する場合にはメンテナンスを定期的に行なっていくことによって、少しでも劣化を防ぐことが出来たり、水漏れが起こらないように、ねじなどをしめたりすることによって、水漏れの悩みを解消することができます。

業者に修理を依頼することは、まだないからいいのではなく、いつかお世話になるときのために、普段から電話する業者を決めておいて、電話番号を控えておくことが大事です。

そしてもしも、水漏れが起こってしまったときには、どの箇所から水漏れしているかどうかなど詳しく伝えることが大事です。

まとめ

水漏れの特に多いのは、浴室などの水をよく使う場所です。

普段から水を使っているので、わかりにくいです。

ですから普段から水漏れをしている場所がないかなど確認して、もしものときは業者にすぐに依頼をすることが出来るように、依頼する業者はあらかじめ調べておくことが大事です。

そしてどこから漏れているのか確実に伝えることができると、対処もしやすいです。




サイト内検索
水道修理業者ランキング
水の救急隊
水道屋本舗
スイドウサービス
JBR生活グループ(水の生活救急車)
クラシアン
イースマイル
水道救急センター
水110番
水道1番館
水協
水漏れ修理業者関連コラム