水漏れ修理業者は最短どのくらいで来てくれる?

公開日:2020/03/01  最終更新日:2020/03/06

ひとたび水道管に水漏れが発生してしまうと、室内に大きな被害が発生してしまうことになるので、早期に水漏れ修理業者を呼んで修理等をしてもらうことが求められます。緊急連絡をする際には、なるべく短時間で駆け付けてくれる業者を利用できれば、被害を最小限にとどめることができるでしょう。

電話をしてすぐに来てくれる業者が多い

多くの水漏れ修理業者が急な連絡でも快く現地まで修理に来てくれるので、困ったときは助けになってくれることでしょう。電話で連絡をした際に、すぐに来てくれる業者であれば、最短で1時間以内に自宅まで来てくれることがあります。

水漏れ修理業者が到着するまでの時間は、緊急対応してくれるスタッフの空き状況や、スタッフが現在いる位置が影響することになります。普段の対応がスムーズな場合でも、他の仕事が立て込んでしまっているような場合には、緊急対応してもらうことができないことがあるので注意が必要です。

最短で来てもらいたいという場合には、スタッフの人数が充実している会社を利用すると、対応してもらえることが多いでしょう。また来てもらった際にきちんと修理ができないと水漏れが直らないので、技術力がある会社を選ぶことも重要です。

複数の業者を調べておくと最短で対応してもらえる

水道業者等の水漏れ修理業者は、住宅の水漏れの修理対応以外に、他の仕事をしていることもあるので、水道業者の繁忙期となると対応が遅くなってしまうケースがあります。新築工事現場の水道工事等をおこなっている会社や道路のインフラ等に携わっている会社の場合などは、年度末などが比較的忙しくしていることが多いです。

緊急連絡をした際にすぐ対応してもらえないと被害が拡大してしまう可能性もあるので、必要に応じて複数の水漏れ修理業者の連絡先を調べておくと良いでしょう。また、連絡する水道業者は、なるべく自宅から近い場所に事務所がある会社を選んでおくと、移動の時間が短くなるのでその分対応を早くなります。

複数の水漏れ修理業者の連絡先を控えておくメリットとしては、素早く対応してくれるというだけではなく、費用面の比較ができるという点もあります。費用や実績などをあらかじめ調べて比較しておくと業者が必要な際に迷うことなくスムーズに連絡できます。

わかりやすく道案内をすると最短で来てくれる

水漏れ修理業者の中には緊急連絡の際にどの程度の時間で対応してくれるかを事前に案内しているところなどもあります。最短でどの位で来てくれるかを目安にして利用する業者を探すと便利であり、1時間以内に来てもらえる業者が良いでしょう。また自宅の位置がわかりにくい場所にある場合には、電話連絡の際に間違えないように案内できるようにしておくと、業者の人がスムーズに自宅まで来ることができるようになり、ロスがなくなります。

緊急時に最短で対応してもらうことも重要ですが、いざというときにきちんと自宅まで来てもらうことができるように、普段からメンテナンスなどを頼んでおくと良いでしょう。日ごろから水道管等を点検してもらうことで、不具合等が発生しそうな場所を事前に補修してもらうことができるので、急な水漏れ発生リスクを減らすことができます。

また、普段から自宅に来てくれている業者の人であれば、水漏れ発生の際にも道に迷うことなく来てもらえます。

 

老朽化した水道管は突然水漏れが発生することがあり、室内に水が溢れてしまうことがあるので、早期に修理が必要となります。水漏れ修理は専門業者に対応してもらうことが必要となるので、水漏れは発生から到着までの時間が長くなってしまうと、その分室内での被害が拡大してしまいます。

業者選びをする際には、緊急時でも対応してくれるスタッフが多い会社や繁忙期でも対応してくれそうな会社を探しておくと良いでしょう。

また、水漏れが発生したときに最短で来てくれそうな業者を複数調べておくと、いざというときにいろいろな業者を頼ることができて助けになります。自宅までの道のりがわかりにくいという場合には、業者の人がスムーズに自宅まで来ることができる様に、道案内を丁寧にできる様にしておくことも重要となります。

 
   
 

水漏れ修理業者一覧

第1位 水の救急隊
第2位 水道屋本舗
第3位 スイドウサービス
第4位 JBR生活グループ(水の生活救急車)
第5位 クラシアン
水漏れ修理業者関連コラム
サイト内検索