水漏れ修理業者が到着するまでにやっておくべきことは

公開日:2019/12/01  最終更新日:2020/02/03

キッチンやトイレなどの水回りでは水漏れが発生することが多くなっています。そして場合によっては素人では対応が難しい事例もあり、本格的な水漏れ修理工事が必要になります。悪化を防ぐためにも、早めに連絡をおこないたいところですが、業者が到着するまではどのように対応すれば良いのでしょうか。

どこから漏れているのかを確認しよう

水回りは毎日快適に使えることが理想的ですが、使用頻度が多いこともあれ劣化も進みやすい傾向にあります。排水溝のつまりなども多いトラブルですが、水漏れも頻繁に発生しています。

水回りが使えなくなると焦ってしまいがちですが、まずは原因を確認しておくことが大切です。どこから漏れているのかをチェックし、自分で直すことができるものであるのか、それとも業者に依頼する事例なのかを判断してみましょう。

パッキンの劣化などの場合は、ホームセンターで部品を購入すれば素人でも直せることも多くなっています。どこから漏れているかわからない場合や設備や機器の交換が必要なときは、やはり水漏れ修理は専門家に任せたほうが安心です。

水が漏れていると、床を傷めることもありますし、水が流れっぱなしになることは水道料金が多く発生することにもつながります。被害を広めないためにも、まずは水が流れるのを防ぎましょう

元栓や止水栓の位置を確認しよう

水がムダに流れるのを防ぐためには、元栓や止水栓を閉めておくことが有効です。一戸建てでは元栓は家の外にあることが多くなっていますが、元栓を閉めると水漏れが発生している部分だけではなく、すべての部分で水が使えなくなるので不便です。水を使いたい場合は、漏れている箇所の止水栓だけを閉めておくと、他の部分は問題なく水を使うことができます。

トイレではタンク内やシャワートイレから水漏れが起こることが多くなっていますが、止水栓は壁際にあることが多くなっています。キッチンや洗面所の場合は、流し台下の扉を開けると止水栓を見つけることができます。

機器によって締め方も違いがありますが、マイナスドライバーを用意しておくことがおすすめです。閉めるときは時計回りに回し、開けるときはその逆方向に回します。

自宅で対応できる事例である場合はパッキンの交換で直ることもありますし、つまりが原因で漏れている場合はつまりを取り除くことで改善できることも多くなっています。努力しても直らない場合は、早めに水道業者に連絡をすることがおすすめです。

急いでいる場合も水道業者選びは慎重におこなおう

水道トラブルは緊急性が高いことも多く、できるだけ早く到着して修理をしてもらいたいところです。とはいえ、焦って業者を選んでしまうと修理の質が悪い、料金が不当に高いなどのトラブルが発生する可能性もあります。

満足な結果を得るためにも水道業者選びは焦らず慎重におこないましょう。対応エリアや営業時間、さらに実績や評判などもしっかりと調べておきます。評判はネットでも確認できますが、悪評の多い業者は避けたほうが無難です。

安心して依頼できそうな業者が見つかったら、まずは電話で連絡を取ることになりますが、できるだけ状態は詳しく伝えておきましょう。どれぐらいの時間で対応してもらえるのか、支払い方法はどんなものが用意されているのかも確認しておきましょう。

正式に依頼したあとは、業者が到着するのを待つことになりますが、やはり止水栓や元栓は到着まで閉めておきます。被害が広がりそうな場合は、タオルやビニールシート、バケツなども用意して対処をしておきましょう。業者が到着したら、現場を確認し、見積もりをしてもらいます。事前に見積もりをしておくと料金の面でも安心ですので、必ずおこなっておくことが大切です。

一戸建てではなく、マンションやアパートなどの集合住宅で水漏れが発生することもありますが、この場合もまずは水が流れないよう対策をすることが大切です。放置していると階下にまで影響が出てしまうこともあります。賃貸の場合は、管理会社や大家さんに連絡を取り、どのように対処していくのか、どちらが修理代を出すのかを確認しておきます。

 

キッチンやトイレなどの水回りはトラブルが起きやすい傾向にありますが、特に水漏れは多いトラブルです。放置していると、水はどんどん流れていきますので、元栓や止水栓を閉めて、被害が広がるのを防ぎます。

自分で対処できる例もありますが、対応が難しい場合は早めにプロに連絡をすることが大切です。修理を依頼する場合も、到着するまでは止水栓や元栓を閉めておきます。

急いで修理が必要な場合も焦らず、優良な業者を選ぶことが大切です。電話で連絡をする際も、すぐに対処してもらえるのか、支払い方法はどんなものが用意されているのかも確認しておくと良いでしょう。到着後もすぐに修理を始めるのではなく、まずは見積もりをして、作業内容や料金を確認しておくとより安心です。

 
   
 

水漏れ修理業者一覧

第1位 水の救急隊
第2位 水道屋本舗
第3位 スイドウサービス
第4位 JBR生活グループ(水の生活救急車)
第5位 クラシアン
水漏れ修理業者関連コラム
サイト内検索