水漏れでカビが発生するリスクと防止策

水漏れでカビが発生するリスクと防止策

 

水漏れの被害は実に深刻です。
水漏れによって単に水道代が余計にかかるというだけでなく、カビが発生することすらあります。
水漏れによるカビはかなり厄介なもので、二次被害が生じることも。
こうしたカビを防いでいく方法は幾つかありますが、根本的に解決するには水漏れを直してもらうことが肝心です。
ここではこうした水漏れによるカビが発生した際にしておきたい対処法などについて紹介します。

 

水漏れでカビが生じることがある

〇気をつけるポイント
水漏れによってカビが発生するリスクは少なくありません。
水漏れも極少量であればあまり問題がありませんが、水漏れ量が多いと部屋の湿度も高まってカビが発生しやすい環境になります。
特にじめじめしやすい風呂場で水漏れするとカビもすぐに発生してしまうので気をつけておきたいところです。

床下の水漏れも気をつけておかないといけません。
床下で知らず知らずの内に水漏れしてしまってカビが繁殖すると柱などが腐ってしまうこともあります。
これにより大規模補修工事が必要になることもあるのです。

 

〇もしもカビが発生してしまうと
単に不衛生なだけでなく特有のカビ臭さも生じます。
また、カビが原因で体調を崩してしまうこともあるでしょう。
カビを落とすために業者を呼んで対応しないといけないこともあります。
こうしたこともあり、水漏れした際には早めにカビ対策をしておくことが求められてきます。

 

〇カビが発生してしまった
◆この際に試してみてほしい対策はいくつもありますが、やはり湿度を下げてカビが発生しにくいようにすることが大事です。
そのためには除湿機を取り入れるようにすると良いでしょう。
こうすることで水漏れによる影響も最小限に抑えられます。
除湿機を取り入れれば水漏れならではの臭さも抑えられることも利点です。
除湿機がないという場合には換気を出来るだけこまめにすると良いでしょう。

◆他に、カビ防止のスプレーや消臭剤を利用することもできます。
風呂場であればカビが生えにくいようにカビ対策のコーティングをタイルにしたりするのも良いでしょう。
壁紙もカビに強いものがありますからこれを使用する手もあります。

 

〇水漏れによるカビを何とかするには
◆このようにカビ対策方法はいくつかありますが、水漏れによるカビを根本的になんとかしたいという際にはやはり水漏れを何とかするのが一番です。
水漏れを放置しておくとカビ対策もいつまでもしないといけなくなります。
だからこそカビが発生してしまったら早い内に水道屋さんにお願いして水漏れを直してもらうようにすると良いでしょう。

◆逆にカビが発生したら「水漏れしている可能性がある」と疑ってみることもおすすめです。
配管にヒビがはいっていて床下などで水漏れしていることもあります。
こうした水漏れを調べるためにも水道屋さんに頼んで検査してもらうことが求められます。
検査も1時間程度で隈なく確認してもらえますし、料金も数千円程度です。
もしも水漏れしているかどうか不安な場合にはこうした検査も活用してみると良いでしょう。

ちなみに紹介したカビによる問題は水漏れが引き起こす被害の一つに過ぎません。
例えば、水漏れはカビ以外にも臭いを引き起こすこともあります。
他に、水漏れによって床下が腐ってしまうということも。
夜間に水漏れの水か落ちる音が出て、水漏れによって睡眠障害になることもあります。
このように厄介な水漏れだからこそ対処をかかさずにしておくことがとても大事です。

 

水漏れ工事の際に配管の取り換えが必要になることも

水漏れ工事も簡単に終わることもあればかなり費用がかかることもあります。
例えば、蛇口ハンドルが緩んでいる、パッキンが腐食している、という蛇口周りのトラブルが原因で水漏れが起きている場合には費用も安くて済みます。
この場合には蛇口やパッキンなどの古くなっているものを取り替えればそれで終わりですから簡単です。

しかし、配管に穴が空いているために水漏れが起きているという際には配管の取り替え工事が必要になることも。
こうした際には配管の穴を塞いで工事を終えることもできますが、配管に穴が空くような場合には配管そのものがダメになっていることが少なくないのです。
配管の取り替え工事は時間もかかりますし費用も高くなってしまいますが、一度配管の取り替え工事をしておけばその後10数年は水漏れに悩まされないで済みます。

配管工事をすることで物件価値も高まって中古物件として家を売る際にも大いにメリットが有ることもあり、見逃せないところでしょう。

水漏れしてから配管工事をするのは費用的にも高くなることから、予防的に配管取り替え工事をするのもおすすめです。
例えば、中古物件を購入したような場合には配管も合わせて交換してみると良いでしょう。
こうしたことも水道屋に頼めば相談に乗ってもらえますから、水漏れ関係で悩んだらやはり気軽に水道屋に電話してお願いすることが大事です。

サイト内検索
水道修理業者ランキング
水の救急隊
水道屋本舗
スイドウサービス
JBR生活グループ(水の生活救急車)
クラシアン
イースマイル
水道救急センター
水110番
水道1番館
水協
水漏れ修理業者関連コラム