水漏れ修理中に外出はできる?

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/08/27

業者に水漏れ修理を依頼した場合、その工事の作業が長引くことも少なくありません。

その作業の間中ずっと立ち会っている事は難しい場合もあり、緊急な用事などで外出をしなければいけない場合もあります。

その際に外出しても良いものなのか、様々な現場を確認することが必要です。

基本的には業者との信頼関係によります

水漏れ修理中に家を留守にする事は、その業者だけをおいて家を留守にすることです。単純に考えれば留守番をお願いすると言うことになるので、よほど信頼関係がある場合でないとなかなか留守にすることは難しいものです。

実際に留守中に家の中の貴重品などを盗まれてしまうと言うこともあるため、基本的には外出は避けた方が良いと考えられます。しかし緊急の用事などで外出をしなければならないと言うこともあるでしょう。その場合には貴重品等は自分で持つか、鍵のかかるところにしまった上でしっかりと鍵をかけた上で外出することが必要です。

万が一盗まれたりした場合でも大きな影響のないものだけをおくことが重要です。 多くの人が知らない人だけにして家を留守にする事はしないものです。水漏れ修理の業者であっても同様で、よほど信頼できる人でない限りは修理中に家を留守にする事は避けた方が良いでしょう。

ただしよく知っている業者さんで日ごろから家の面倒を見てもらっている場合など、それぞれの信頼関係が確立されている人の場合にはあくまでも自らの責任で留守をお願いしても良いかもしれません。その際には決して貴重品などは目につくところにおかないことや、連絡が常に取れるようにしておくことが大切です。よく知っている人でも様々なトラブルが発生する可能性があるため、どうしてもと言う場合以外は外出しない方が良いでしょう。

工事中の外出は基本的には業者さんが嫌がります

水漏れ修理を行っている最中に家主が家に外に出てしまう事は基本的にはどの業者さんも嫌がるものです。家の中にあるものがなくなった場合に自分の責任にされてしまうのか、何かあったときの対処方法などがわからない場合も多く、すぐに家主に確認したいと考える業者が多いためです。

水漏れ修理は人の家に上がり込んで様々な場所を点検する作業となることから、不用意に様々な場所を触ってしまうことも多いため、はずみで大切なものを壊してしまったり、傷つけてしまうことも少なくありません。そのため基本的には必要な部分以外は触らないと言う教育を多くの人は受けているはずです。

水漏れ修理中に家主に家を留守にされてしまうと、水漏れ修理を行っている間に発生した様々なトラブルや現象についてその場で家主に確認をすることができなくなってしまう場合も多いため、作業がうまく進まないと言うことも多いのです。

多くの業者は修理が完了した後その確認をすぐに行ってもらい、完了させて次の現場に向かわなければならないことも多いので、その際に家主がいないとスムーズに作業を進めることができません。そのため家主は常に確認をできるところにいて欲しいと考えるもので、また作業が完了したらすぐに現場から移動したいことが多いため、いてもらわないと困ると考える人が多いのです。 多くの場合には作業中に外出をしたいと言うと断られてしまう場合が多いので、基本的に家を留守にすると嫌がられることが多いものです。

工事中は何があっても良いように立ち会うのが基本です

水漏れ修理を行っている間はやはりすぐに駆けつけることができる場所にいることが必要です。家主に外出されると業者が困る事は、なんといっても1番怖いのは水漏れ修理中のトラブルに迅速に対応できなくなってしまうことです。

ほとんどの場合には基本的な水道修理の知識だけで来る人が多いので、家の中の構造等は作業を行う前に家主に確認をしなければなりません。また、修理を行っている際に様々な疑問が発生することも多いため、その疑問を確認しながら進めるケースが多いのです。

場合によっては部品が追加で必要になる場合もありますが、この場合には家主に購入をしてもらわなければならないため、その確認を取ることも必要となります。万が一確認ができない場合などは工事の途中で止まってしまうことになり、その分費用なども膨らんでしまうことになるので注意が必要です。

水漏れ修理は緊急作業ですが、できるだけ迅速に確実に終わらせてもらうためにも作業中に外出をする事はやむを得ない事情でない限りは避けた方が良いものです。どうしてもと言う場合には信頼できる業者に限り、任せることも可能ですが、その際には様々なトラブル等が発生した場合はすべて家主が責任を負うことになるため注意をしなければなりません。また、工事が終わった後の確認や場合によっては代金の支払いなどもスムーズに済ませたいと考える業者が多いので、そのためにも立ち会うことが必要です。

 

水漏れ修理中に家の外に出る事は基本的にはやめたほうが良いでしょう。ものがなくなってしまった場合などはトラブルになることが多いものですし、さらに修理を行うための効率を悪化させてしまうことになります。業者の予定も考えながら、基本的には側で立ち会うように心がけることが必要です。




サイト内検索
水漏れ修理業者関連コラム