水漏れトラブルで口コミ評判の高い水道修理業者比較!

壁から水漏れの音がするときの対処法

公開日:2020/05/01  最終更新日:2020/05/28

壁から水漏れの音がしたときは、これ以上被害が広がっていかないように、すぐに専門業者に依頼をして、修理をしてもらうことが大切です。音が大きくなると、それだけ水道料金もかかってしまうため、浴槽に水をためて備えてから元栓を閉めて、業者が来るのを待つことも大事です。

専門の水道業者に連絡をすることが必要

壁から水漏れの音がするときの対処法として、屋外の元栓を閉めて、音がしなくなったことを確認してから、すぐに専門の水道業者に連絡をすることをおすすめします。専門業者に来てもらうことで、見えにくい箇所でも、問題となるところを見つけ出してくれ、傷んでいるところを交換してくれます。床下には入れるケースもあれば、入るのが難しいケースもあるため、壁を一部壊して、交換作業や修理を進める必要も出てきます。

修理完了後は、応急処置で板をはってもらうことができますが、見た目が気になる場合、改めて業者に依頼をして、壁の修理をすることも大切です。注意点として、元栓を閉める場合、修理が完了するまでは、家中の水が使えなくなるのでお風呂の浴槽やバケツ等に汲み置きをしておくと安心感を持てます。しばらく生活で必要なことに水を使うことができるようになるため、落ち着いて修理が完了するのを待つことができます。

給湯器の止水バルブを閉めた結果、水の音が聞こえなくなる場合は、給湯管からの漏れなので、元栓を閉める必要はありません。状況によっては、保険の対応ができる可能性もあるかもしれませんので、トラブルを避けるためにも、状況を写真や動画に収めておくと証拠となります。

信頼して相談できる業者を見つける

緊急時に365日、すぐに駆け付けてくれる業者も探せるため、もしものときに備えて、安心して相談できるスタッフのいる業者を見つけられるように、情報を集めることをおすすめします。より安心感を持って、修理の依頼ができるように、アフターサポート込みのサービスを見つけることで、修理後も安心して生活できます。

水漏れ修理をおこなった後に、また調子が悪くなってしまうケースが出てきたとき、不安な気持ちになる方もいます。アフターサポート込みなら、再び調子が悪くなっても、相談をすることで、調べてもらい、修理を進めてもらえます。業者の中には修理後、一定期間の保証を設けているところがあるため、保証期間中であれば修理箇所の不具合を無償で直してもらうことが可能です。

安心して修理の依頼ができるように、実績がある業者を見つけるための情報収集を進めていくことも大切なポイントです。よくわからない業者ではなく、実績がある業者なら、インターネットで情報を集める場合も、口コミ情報も多く、参考になる情報をたくさん集めていけます。

修理は、知識と経験も重要ですし、経験豊富なスタッフなら、すぐに問題となるところを見つけて、修理に取り掛かれます。比較サイトを使うことで、評判が良い業者を中心にチェックしていくことができますし、それぞれのサービスの特徴も把握できます。

リフォームをきっかけに水道管の点検をする

リフォームをする際に、壁を取り外して、新しく変えていくこともできるため、普段チェックしないところも細かく調べていくことができます。水道管が老朽化している住まいもあるため、壁の向こう側のパイプもチェックしながら、傷みがあるところは早めに交換作業を進めることをおすすめします。

交換作業を進めないまま、リフォームが完了すると、水漏れが発生したときに、再び壁を取り外して、修理をする必要があり、費用がかかります。リフォームをきっかけに、住まいの点検を業者に依頼して、水道管も問題ないことがわかれば、安心してリフォームを開始することができます。

プロに点検をしてもらうことで、水漏れが発生していても、すぐに場所を特定できたり、音で異常を知るなど、プロの点検は重要です。リフォームは、床下や壁など、細かなところまでチェックしていくことができるため、住まいの点検をする良いきっかけとなります。

中古住宅を購入して、リフォームをおこなうことを検討する方も多く、築年数がある程度経過している住まいは、水道管が老朽化している可能性があります。水が漏れていることにすぐに気づけないと、水道料金がかかってしまうため、早めに対策を取れるように準備を進めていくことも大切です。緊急時も連絡をすることによって、すぐに駆け付けてくれる業者を見つけることにより、安心感を持って待つことができます。

 

壁から水漏れの音がする場合、そのままにしていると、被害が拡大して、水道料金がかかるだけではなく、カビが発生する原因にもなります。元栓を閉めて、水が漏れる音がしないことを確認してから、専門の水道業者に連絡をすることが大切です。緊急時にすぐに駆け付けてくれる業者を見つけることで、スタッフにわからないことを教えてもらえるなど、安心感を持てます。元栓を閉める前に、浴槽やバケツに水をためておくと、生活で必要なことに水を使えるようになります。

 
   
 

水漏れ修理業者一覧

第1位 水の救急隊
第2位 水道屋本舗
第3位 スイドウサービス
第4位 JBR生活グループ(水の生活救急車)
第5位 クラシアン
水道修理業者ランキング
第1位 水の救急隊
第2位 水道屋本舗
第5位 クラシアン
第8位 水110番
第9位 水道1番館
第10位 水協
エリア別おすすめ修理業者
水漏れ修理業者関連コラム
サイト内検索