洗面所の水漏れで一番多い原因は?

公開日:2020/02/15  最終更新日:2020/02/19

水漏れトラブルは突然起こります。多くの場合、経年劣化が原因と言われているので、日ごろからメンテナンスや古い部品の交換などをしておきましょう。自分で確認が難しい箇所などは業者にお願いする方法もあります。

漏れと同じく詰まりにも注意してみよう

洗面所下の蛇腹ホースに破れがあったり、排水パイプの袋ナットが緩んでいたりするなど、原因が分かりやすいのならば自分で対処ができるかもしれません。

よく問い合わせに多いのはS字やP字のトラップのナットが緩んでしまい、溜まっていた水が漏れてしまうという内容です。どうしても水量や水圧、さらに熱いお湯を流すことにより、ナットが徐々に緩んでしまうようで、定期的に工具を使って絞めることが必要だといいます。

ちなみに、排水管の詰まりが原因で流した水が溢れ出てくるトラブルも非常に多いようで、この場合の原因は、髪の毛や石鹸カスの汚れなどの詰まりです。なかなか掃除することさえなく、髪の毛などが絡まり蓄積して詰まることが多いようです。

今は、ホームセンターで売っている排水管の詰まり解消の薬剤を使ったり、髪の毛を絡め取るツールを使うことで案外簡単に、水道修理業者に頼まなくとも解決することができることもあります。もちろん、高圧洗浄機や洗管ホースなどを使う修理もあり、水道修理業者に相談するほうが安心感はあるでしょうから検討してみましょう。

古いからこそ新しくすることがポイント

洗面所の水漏れで一番多い原因は、使う頻度や築年数によってなど、住まいの状況によって一概にはいえないものの、水道修理業者いわく「経年劣化」が原因だといいます。この経年劣化によって、排水口から悪臭がするようになったり、蛇口から排水ホースから、洗面所の下から水漏れをするようです。

水道修理業者に任せることにより、パッキン交換やトラップ交換、さらに単水栓や分岐水栓、混合水栓という「蛇口交換や修理」まで抜かりなくおこなってくれます。

このように、一番多いトラブルが「経年劣化」という代表的なものばかりではなく、予想外のこともありますから、新築で取り替えたばかりなどで水漏れをしているのならば、しっかりと状況を判断できる水道修理業者に相談しましょう。もちろん、新築でも中古の水洗器具を設置していれば、水がポタポタと漏れてしまうことがあり、製品の劣化にも注意が必要です。

パッキンなどを取り替えることがポイント

水道修理業者いわく、洗面所の水漏れでの原因は「経年劣化」していることが一番多いようで、まずは水漏れしている箇所を確認しましょう。水漏れ箇所によってトラブルの原因が推測できれば、修理もスピーディーにおこなえるでしょう。蛇口の先端からポタポタと水漏れする、これがもっとも多い原因だといわれていますし、現に、修理する内容でも上位にあがります。

昔からあるのはハンドルタイプの蛇口で、ケレップやコマパッキンが劣化することで起こると考えられています。これは素材がゴムだからで、長年使うと変形したり、すり減ったりするようになり、かみ合わなくなって、隙間から水が漏れます。今の住まいでは、シングルレバータイプの蛇口が設置されているのではないでしょうか。

この場合にはカートリッジが劣化しており、製造停止となるメーカー品、型の使用などにより、蛇口本体ごと取り替えが必要になるかもしれません。ですから製品が古いものに関しては早めに水道修理業者に相談しましょう。さらにハイクオリティとなれば、サーモスタットタイプを使っているかもしれませんが、切換弁ユニットの劣化が原因だと考えられます。

ちなみに、蛇口の先端ではなく、根本から水漏れするのならばUパッキンやXパッキンなどの取り替えで解決することが多いようです。蛇腹ホースが破れていることで水漏れしている場合には、水栓本体の交換が必要で、細かいパーツや構造の違いもありますし、一般的なレバーハンドルタイプの蛇口ではないのならば、交換の手違いもあるかもしれませんから、水道修理業者に任せる方法が利に適っているかもしれません。

 

毎日、洗顔や歯磨き、髪の毛をとかしたりする洗面所でも、ポタポタとした水漏れをすることがあります。排水というトラブルならば、床も水浸しになっているはずですが、一番多い原因はなんなのかといえば、経年劣化です。

どうしても、住まいが古くなれば、パーツも古くなり、劣化すればトラブルになります。特に蛇口からポタポタと水が滴ることが多いようですが、本体はステンレス製で丈夫、だからこそ、劣化しているのは中のパッキンやカートリッジなどですから、取り替えや交換などの修理をしてもらいましょう。

 
   
 

水漏れ修理業者一覧

第1位 水の救急隊
第2位 水道屋本舗
第3位 スイドウサービス
第4位 JBR生活グループ(水の生活救急車)
第5位 クラシアン
エリア別おすすめ修理業者
水漏れ修理業者関連コラム
サイト内検索