嘔吐物による水道管のつまりを直すには?

公開日:2020/06/29  

トイレは普段から排泄物を流しているので、嘔吐物を流しても問題ないようにも感じますが、実は水道管につまりが発生してしまう可能性があります。トイレがつまった状態になると汚水が溜まったままになってしまい、臭いなどの問題が発生してしまいます。そんなときに対処方法を知っておけば、スムーズに問題を解決できるので安心です。

排泄物と嘔吐物の違いとは何なのか

トイレは小便だけでなく大便をするときにも利用しますが、基本的に健康体の人であれば1日1回ぐらいは大便をすることになります。毎日のように排泄物をトイレに流していても水道管につまりが発生するリスクは小さいですが、排泄物と若干似ている嘔吐物をトイレに流してしまうと高確率で水道管につまりが発生するので、注意が必要になります。

排泄物と嘔吐物は何方も汚い存在なので似たようなものに感じてしまいますが、排泄物の場合はしっかり体内で消化されたものが体内から出されていますが、嘔吐物は消化されていない食べ物が口から吐き出されることになるので、食べ物の形が残っている可能性が高く、自然と水道管がつまってしまうことになります。

頻繁に嘔吐をしてしまうケースは少ないですが、忘年会シーズンなどでお酒を飲み過ぎてしまうと吐いてしまうことがありますし、ノロウイルスなどに感染すると下痢と一緒に嘔吐の症状が伴うことがありますから、そのようなときにも吐いてしまう可能性はあります。ウイルスなどの病気が原因の場合は1度だけでなく複数回トイレで吐いてしまうことが考えられますから、水が流せないなどの問題が発生しやすいので危険です。

ノロウイルスが原因で吐いたものにはウイルスが含まれている可能性が高いので、ウイルスが含まれた汚水を流せない状態が継続すると家族に感染させてしまうリスクも高まります。そのため病気が原因で吐き気を感じているときは、トイレで吐かずにビニール袋などの中に吐いて捨てるのがベストです。

つまりが発生したら吐いたものを取り除くのが重要

吐き気がいきなり起きてビニール袋などを用意できなかったときには、トイレで吐いてしまうのは仕方ありませんが、吐いた食べ物のサイズが大きい場合は水道管につまりが発生しますから、適切に対処する必要があります。

まず最初にやるべきことは、嘔吐したものをビニール袋などを用意して取り除くことです。素手で吐いたものを掴むのは衛生面的にも良くないので、ビニール手袋などが自宅にあればそれを着用してから取り除いていくのが賢い方法になります。

つまった状態で無理矢理水を流していてもトイレが故障してしまうので、つまりの原因になっている吐いたものを各自で取り除かなければいけません。

仮にノロウイルスなどに感染した人が吐いたものを他の家族の人が取り除く場合はマスクなどで厳重にウイルスの感染を防ぐ手立てをしてから嘔吐物を取り除く必要があります。基本的には吐いた本人が取り除くのがベストになりますが、子供などで自分で対応できないケースもありますから、その場合は親御さんが頑張るしかありません。

見える範囲の嘔吐物を取り除いた後はラバーカップなどのつまりを解消する道具を使用していく流れになります。

ラバーカップを使用した後も再び嘔吐物を取り除く

目に見える範囲の嘔吐物を取り除くことができたら、ラバーカップを使用していく必要がありますが、使用する道具は真空式パイプクリーナーでも問題はありません。

ラバーカップなどを適切に使用することで、奥のほうからつまっていた嘔吐物が出てくるので、出てきたものを全て取り除いていくのが大切です。慎重につまっている嘔吐物を回収していけば、水が流れるようになる可能性が高いので、この時点で問題は解決されます。

ラバーカップや真空式パイプクリーナーなどの道具が自宅にないことも考えられますが、その場合は水道修理の業者に依頼をするのも選択肢の一つです。365日24時間いつでも依頼を引き受けている業者も存在しますから、つまりが発生したのが夜中などでも丁寧に対応して貰えるので、とても心強い存在です。

 

食べ過ぎやウイルスなどが原因で嘔吐をしてしまうことがありますが、トイレで吐いてしまうとつまりが発生することがあります。トイレの水道管がつまってしまうことで、水を流せなくなってしまいますから、トイレが使用できなくなって大変です。

嘔吐が原因で発生した問題を解決するためには、まずは手で取れる範囲の吐いたものを全て取り除いてから、ラバーカップなどを使用して奥のほうに詰まっている嘔吐物もしっかり取り除いていく必要があります。

ラバーカップなどを持っていない家庭の場合は問題の解決が困難になるので、水道修理の業者に依頼をしてしまうのが簡単な解決方法です。

 
   
 

水漏れ修理業者一覧

第1位 水の救急隊
第2位 水道屋本舗
第3位 スイドウサービス
第4位 JBR生活グループ(水の生活救急車)
第5位 クラシアン
エリア別おすすめ修理業者
水漏れ修理業者関連コラム
サイト内検索