賃貸で水漏れが起きた!どこに連絡するのが正しい?

公開日:2019/11/15  最終更新日:2019/10/30

賃貸で水漏れ修理が必要になった場合、正しい連絡先はどこなのかわからない人は多いものです。直接、修理業者に自分で連絡してしまう人もいることでしょう。

はたしてそれが正しいことなのか、よく考えてからおこなうことをおすすめします。

まずは大家さんや管理会社に報告しよう

賃貸に住んでいる人は多いものです。新しい賃貸住宅であっても使用しているうちにどこかしら故障してしまうことはあります。そんなときのためにも、日頃から修繕箇所が発生した場合の連絡先を把握しておいたほうがいいかもしれません。

特にスピーディーな対処が望ましいものとして水漏れ修理が挙げられます。マンションやアパートのような集合住宅の場合、周囲まで水浸しになってしまうこともあるので注意が必要です。上階に住んでいる人は特に気をつけましょう。階下にどんどん水漏れが広がってしまうことがあるからです。

一分でも一秒でも早く修理が必要になります。このようなときに正しい連絡先はどこになるのか調べておきましょう。持ち家なら自分で選んだ修理業者にすぐ電話をすればいいのですが、賃貸ともなるとそうはいきません。

勝手に判断して業者に依頼してしまうと料金などで後々トラブルになってしまうことがあるからです。大家さんや管理会社が提携している業者があるのなら、そこに依頼することになります。

まず大家さんや管理会社に相談しましょう。最近は管理会社が大家さんとの間に入っていろいろと対応してくれるところが多くなっています。管理会社の場合、提携している業者をいくつか持っていることがあるので、後は管理会社を通して依頼してくれるため何もせずに済むはずです。

もちろん修理代は大家さんが支払うことになります。支払う人が大家さんということもあり、勝手に業者を決めることはできないというわけです。場合によって修理代は大家さんが出すものの、業者選びは任せるといわれることもあります。

このような場合には業者を比較し自身の判断で業者に依頼することになります。いずれにしても、まずは大家さんと管理会社の連絡先を調べて電話をすることを頭に入れておきましょう。

さまざまな専門業者を比較してから依頼しよう

水漏れ修理業者に修理を依頼する場合、よく比較してからのほうが無難です。というのも、中には悪質業者もあるからです。費用が高いところもあれば、迅速対応ではないところもあります。水漏れはそのままにしておくと周囲にも迷惑をかけてしまうことがあるので、早急に依頼して来てもらう必要があります。

各業者の特徴やサービス内容などを比較して選びましょう。正しい選び方としてはホームページの内容を比較することです。比較する余裕がないのなら、ネット検索をして上位に挙がってきた業者に依頼してみるというのも一つの手段といえます。

また、口コミで評判になっている業者や修理業者の比較サイトで紹介されている業者などを選んでみるのもいいかもしれません。まだ水漏れが起きているわけではないものの、いざというときのために業者を把握しておきたいというのなら見積もりを出してもらうのもおすすめです。

見積もりは通常、無料で出してもらえます。その内容を比較し、いざそのときが来たらすぐに依頼できるように準備しておきましょう。

優良業者情報を日頃から調べておこう

大家さんや管理会社に許可を得て、自分で水漏れ修理業者を選んで修理の依頼をすることになった場合、これは自由に選ぶことができます。しかし、いざそのときになってしまうと慌ててしまって、満足のいく業者を選べるとは限りません。

特に水漏れともなると、急いで水漏れを止める必要があることからパニックになってしまう人もいることでしょう。迅速に対応してくれるような業者ではないと困ります。電話をしたら30分以内で駆けつけてくれるといったスピーディー対応で評判の業者もあるので、各業者の特徴を調べておきましょう。

いざそのときに業者を比較する余裕はありません。そこでおすすめなのが、日頃からこの手の業者情報を調べておくことです。今の時代、インターネットを使えば簡単に調べられます。空き時間や移動時間などを利用してネット検索してみましょう。

良さそうな業者を見つけたら、その業者のホームページをブックマークしておくのです。そうすることで、いざというときすぐに業者へ電話をかけることができます。また、大家さんがどこの業者を選べばいいか悩んでいるときなどにも、こちらが把握していれば提案することもできるはずです。

 

賃貸の場合、借りている身なので何かトラブルが生じたときには自分で何とかしようとするのは良くありません。必ず、大家さんや管理会社を通すことになっています。例えば、水漏れが起こってしまった場合、これはすぐに大家さんや管理会社に連絡することが正しい判断です。

自分で直接、修理業者に連絡するというのは避けましょう。大家さんや管理会社に許可を得てから行動することになっています。そのため、いつどんなときでも迅速に対応できるように、大家さんや管理会社の連絡先はわかるようにしておくことが大事です。




サイト内検索
水漏れ修理業者関連コラム