トイレ修理関連業者について知っておこう!

水漏れ修理関連業者について1位から10位まで紹介しましたが、今回はトイレ関連業者について紹介します。なぜ今回このような記事を書くことになったのかというと、ある主婦仲間の話を聞いたことがきっかけでした。

その方はトイレが突然詰まってしまい、自分で試行錯誤してみたがどうにも直らなかったので、急いでネットで調べて修理業者に電話をしたそうです。

見積もりを提示された際、高くてびっくりしたそうなのですが、相場を知らなかった事と早く直したいという気持ちが勝りそのまま修理してもらったとのことでした。

私はその話を聞いて水漏れ修理業者以外にも、トイレ修理関連業者についても調べてみようと決心しました。調べてみるとさまざまな情報が出てきたので、水漏れ修理業者同様に、トイレ修理業者の比較ランキングも作成したので、皆さんにご紹介したいと思います。

万が一のとき、信頼できる業者に依頼できるよう是非参考にしてください!

トイレ修理業者ランキング

1位:水回りのエマージェンシーに駆けつけてくれる、格安丁寧な「水の救急隊」

数十社にも及ぶ業者を比較検討した結果、私がもっとも依頼をしたいと考えた業者は、都内のみならず全国17都道府県にて事業展開を行っている「水の救急隊」さんです。広告展開も広く行っているので、名前だけはご存じという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

水の救急隊さんは、スタッフの対応が良いという口コミも目立ちますが、修理費用についてもわかりやすく丁寧に説明してくれると評判です。

水の救急隊さんのトイレ修理費用について簡単にご紹介します。

・トイレのつまり
・トイレタンク内の修理
・ウォシュレット取付・交換
・トイレ内の床の張替え
・下水つまり
・排水パイプのつまり   …など

基本料金:5,000円~

・便器の取付、交換、移設
・和式から洋式へのリフォーム
・漏水調査
・その他、トイレつまり全般

基本料金:別途見積り

トイレのトラブルで困ったら相談してみてはいかがでしょうか?

ポイント①
出張費ゼロ! 見積もり費用もゼロ!
ポイント②
知名度の高さはバツグン!
ポイント③
水道局指定工事店だから信頼性が高い
ポイント④
少々宣伝が鬱陶しい
2位:素速い対応がウリです「スイドウサービス」

トイレ修理業者おすすめ2位にランクインしたのは、大阪府大阪市に本社を構える「スイドウサービス」さんです。関西以外にも関東、中部、東北に対応しています。

CMなどは放送しておらず、それほど知名度自体は高くないようではありますが、その評判のよさから多数の口コミが投稿されています。

依頼から作業完了までの流れが簡単でわかりやすいため、修理依頼経験のないユーザーでも安心して頼むことができるでしょう。

スイドウサービスさんのトイレ修理費用について簡単にご紹介します。

・排水つまり
・水漏れ修理
・ウォシュレット取付

基本料金:5,000円~

・便器交換
・トイレリフォーム

基本料金:別途見積り

見積りにサインをして、実際に作業をしてもらった場合のみ料金が発生する仕組みなので安心して相談できます。お支払いも現金、後払い、クレジットカードも使えるので便利。

ポイント①
迅速に駆けつけてきてくれる!
ポイント②
出張費、夜間料金不要!
ポイント③
他社が断るような依頼も受けてくれる
ポイント④
料金体系がいまいち不鮮明
3位:ナンバーワンの知名度とバツグンの口コミ力!「クラシアン」

トイレの修理業者おすすめ3位にランクインしたのは、神奈川県横浜市に本社を持ち、全国的な企業展開を行っている「クラシアン」さんです。

なんといっても知名度は非常に高く、「暮らし安心、クラシアン」「早くて安くて安心ね」などのキャッチコピーがおなじみのテレビCMは、誰でも一度は見たことがあるでしょう。

それだけ大がかりな宣伝を打てる理由は、その企業としてのパワーにあります。本ランキング1位、2位の業者同様に、支払いは各種クレジットカードが利用できるので、緊急時にはとても助かります。

クラシアンさんのトイレ修理費用について簡単に紹介します。

・トイレのつまり除去
・トイレの水漏れ     など

作業料金:8,000円~

その他対応内容によっては材料費や部品代が別途かかります。

・便器の取り外しを含むつまり除去

作業料金:14,000円~
ポイント①
知名度ナンバーワンの全国展開企業
ポイント②
大企業ゆえの対応の柔軟さや修理対応
ポイント③
オリジナル浄水器なども販売中!
ポイント④
修理料金はやや割高

よく読まれている記事

なぜトイレ修理が必要になるのか?

トイレはどの家庭にもあり、皆さん毎日使いますよね?もしトイレがなかったらと考えると恐ろしいものです。

そんな、生活する上で必要不可欠なトイレが壊れてしまったらどうでしょうか?もしかしたら自力で直そうといろいろ試してみる方もいるかもしれません。私は家のトイレが壊れてしまったら、どうしていいか分からずにあたふたしてしまうかと思います。

しかし、この時にトイレに関する知識があったら正確な対処ができますよね。自力で直せるものなのか、はたまた業者に頼まないと直らないものなのか、焦ることなく素早く判断ができるでしょう。

また知識があれば、正確な対処ができるようになるだけでなく、トイレが壊れることもなくなるかもしれません。なぜならば、トイレが壊れる原因を知り、その原因になることを行わなければトイレのトラブルが起きないからです。

そもそもとして、トイレのトラブルを起こさないことが一番重要ではないでしょうか。そのためトイレが壊れる原因など、トイレに関する知識を身に付けておきましょう

詰まる原因

トイレトラブルの中で最も多いのは「トイレの詰まり」ではないでしょうか。自分でトイレを詰まらせてしまっただけでなく、トイレが詰まっている現場を目撃したなど、誰しも一度はトイレの詰まりを経験したことがあると思います。

そんな最も起きやすいトイレの詰まりの原因は何でしょう。よく知られている原因は、多くのトイレットペーパーを一度に流すことではないでしょうか。気を付けて、一度に大量のトイレットペーパーを流さないように注意することが大切です。もし一度に大量のトイレットペーパーを使っているかもと思った方は、適量のトイレットペーパーを流すことを心がけましょう。

また最近だと便利な商品が多く販売されており、水に流せる掃除グッズなども多くありますよね。そういった掃除グッズを詰まらせてしまうことも原因の1つになっています。注意書きをよく読んで正しく使用することをおすすめします。

掃除グッズは流れてしまうことなど無い。と過信せずに、使用方法をよく読んで、適量のトイレットペーパーを流すことが「トイレの詰まり」の予防になります。

トイレトラブルの種類

トイレが壊れる一番の原因のトイレの詰まりについては説明しましたが、その他にどのようなことがトイレトラブルで起きるのでしょうか。

調べてみると思っていた以上にトイレトラブルの種類があり驚きました。例えば、トイレの水が止まらなくなったり、出なくなったり、悪臭がするなどです。

どのトラブルも、部品の壊れや劣化が原因として挙げられるようです。その部品を新しいものへと付け替えれば直る場合もありますが、それでも直らない場合や自分で直すことに抵抗がある方は業者に依頼したほうが早いかもしれません。

部品の故障や劣化は仕方がないことなので、業者に依頼することをおすすめします。

信頼できるトイレ修理関連業者に任せるには?

上記で原因や対処法を説明しましたが、いくら気をつけていてもトイレが壊れる・トラブルが置きてしまうことがあるかと思います。もし、部品の故障や劣化等でトイレのトラブルが起きてしまったら、専門的な知識でも無い限り自力で直すことは難しいものです。

そのような時はトイレ修理関連業者に相談しましょう。数々のトイレを直した経験や知識があるので、少し見ただけで原因を突き止め、すぐに直してくれるでしょう。

しかしトイレ修理関連業者もいろいろあり、見極めるのが難しいと思います。そこで安心して任せられるトイレ修理関連業者を見極めるためのポイントをお伝えしたいと思います。

それを知っているだけでも変わってくると思います。

必要な費用や相場

やはり一番気になるのは費用面ではないでしょうか。私自身も水漏れの修理の際に相場の倍近いお金を払った経験があるので、費用面が気になるというのは痛いほどに分かります。必要な費用や相場を知っておけば、予算も立てやすく、高すぎる費用を払うことがなくなるので抑えておきましょう。

まず、トイレを修理するのに必要な費用です。払う必要があるのは、基本料金や部品費用だけではありません。出張費用や、時間外に対応してもらった場合の夜間・早朝料金を支払う必要があります。

それらの費用の相場ですが、基本料金は3,000円~6,000円、出張費用は0円~3,000円、夜間・早朝料金は0円~10,000円です。最近では、出張費用や夜間・早朝料金が特別、課金されないところが多いので、そういったところを利用することをおすすめします。

複数の業者を比べるときは、まず出張費用や夜間・早朝料金が無料かどうかを確認し、その後に基本料金などを比べれば、ある程度絞れるでしょう。

また、比べるときに相談や見積りだけお願いしたいというときもありますよね。良い業者は無料で相談や見積りを行ってくれるのでそういうところを利用しましょう。逆にそこで料金を取るところは危険かもしれません。

スタッフの対応

費用面の他にもう1つ重要な点といえば、スタッフの対応ではないでしょうか。作業を担当するスタッフの態度が悪いと気分も悪くなりますよね。そのため依頼する前に確認しておきましょう。

スタッフの質を確認をする方法の1つが問い合わせです。相談や見積りをお願いする際に電話かメールで問い合わせると思いますが、その際にスタッフの良し悪しが見れます。

電話の場合はスタッフの口調や態度を確認しましょう。このときに優しい口調だったり、丁寧な対応だったら安心です。また、もし不安なところがある場合は全て質問してみましょう。その質問全てに丁寧に答えてくれたら良い業者だと判断できます。

たまに細かい説明があまりなかったり、ぶっきらぼうな態度のところもあるので、そういうところには依頼しないのが無難です。

次にメールの場合ですが、返信スピードを確認します。早いところだと、時間にもよりますが大きく時間も空くこと無く返信が返ってきます。そういうところは安心です。

修理の際も依頼して1時間で来てくれるところもあり、対応の速さは業者を見極めるのに非常に重要な点です。

スタッフの対応力も確認し、いい業者を利用しましょう。

まとめ

トイレトラブルが起きないことが一番ですが、もし起きてしまったときに焦らないで済むようにトイレに関する知識を身に付けておくことをおすすめします。

直す際は、自分で直せそうなものは自分で直し、部品の故障や劣化など難しいものは業者に依頼しましょう。

そのときに信頼できる業者に依頼できるよう、事前に業者の知識も身に付けておくことが大事です。




サイト内検索
水漏れ修理業者関連コラム