トイレのレバーが壊れたらどうすればいい?

トイレのレバーが壊れたらどうすればいい?

水道屋さんには実にいろいろなことを頼むことができます。
単に洗面台の水漏れなどだけでなくトイレ関連のトラブルもお願いする事が可能です。
例えば、トイレのレバーが取れてしまったという場合です。
実際、トイレのレバーも頑丈そうに思えて実は脆いものであることは知っておきましょう。
何度も何度も用いられますから急にレバーが取れてしまうということはままあります。

こうした際にはトイレも使えなくなって非常に困るものですが、水道屋さんに電話すれば助けてもらえますからそこまで心配はいりません。
ここでは実際にトイレのレバーが壊れた際にしておきたい解決策を紹介しますから参考にしてみてください。

 

トイレのレバーが取れた!?どうすればいい?

〇慌てずに水道屋さんに電話

トイレのレバーが取れたらあわてずにまずは水道屋さんに電話しましょう。
水道屋さんはこうしたケースにも対応しており、代わりのレバーなどを持ってきて交換してくれます。
また、トイレのレバーが壊れた際には水が流れなくなっていることもありますが、こうしたトラブルも対処してくれるので心配はいりません。
より効果的にお願いするためにもトイレの型番などは調べて的確に電話時に伝えておくことも大事でしょう。

また、トイレのレバーが取れなくともレバーを回しても全く効かなくなることもあります。
これは厄介なものですが、こうした場合にはトイレタンク内の鎖が外れているもしくは切れているのが原因です。
このような場合にも水道屋さんに電話して来てもらうことで対処してもらえます。

 

〇自分で何とかする場合

とはいえ、自分で何とかすることも可能です。

◆鎖の状況を確認する
そもそもトイレの水が流れるのはレバーを回した時にトイレタンク内の鎖が働いてタンクの底にあるフロート弁を開くためです。
これによりタンクの水がトイレに流れます。
この鎖が切れていたりすると水も流れなくなります。

これを直すためにもまずは鎖の状況を確認しましょう。
タンクを開けてみて鎖がどうなっているのか見てみてください。
タンク内は暗いので懐中電灯が役立ちます。
もしも鎖が単に外れているだけであれば付け直して終わりです。

◆鎖が切れている場合

逆に鎖が切れている場合には手間がかかります。
この場合にはまずは新しい鎖を購入する必要があります。
メーカーから取り寄せないといけないこともありますので気をつけましょう。
次にフロート弁を開いてトイレタンク内の水を流しましょう。
ちなみにトイレのレバーが取れて水が流れない際には手動でこのフロート弁を開いて何とかすることもできます。

フロート弁はマイナスドライバーなど回して取れますが、水を流したら鎖を新しいものにつないでおわりです。

 

〇水道屋さんにお願いした方が効率的に対処してもらえる

これが自分で何とかする場合の対応法ですが、鎖が切れている場合には鎖を取り寄せないといけないため素人には荷が重いです。
こうしたこともあり、鎖が切れているようであれば素直に水道屋さんに来てもらって対処してもらったほうがよいかもしれません。
水道屋さんにお願いすれば専用器具を用いてより効率的に対処してもらえます。

 

■自分で修理しようとしないほうが良い場合もある

また、トイレに寄っては自力で何とかしないほうが良いこともあります。
例えば、INAXのトイレだとタンクを開けて鎖を修理しようとすると他のパーツを壊してしまう事が多いです。
これによりトイレそのものを交換しないといけないことにもなります。
こうしたこともあり、少しでも不安な場合や修理しにくいトイレの場合には水道屋さんにお願いして修理してもらうのが一番でしょう。
費用もそこまでかかりません。

結論としては、下手に自分で何とかしようとして壊してしまうよりも水道屋さんにお願いしておくのがおすすめです。

 

トイレ絡みのトラブルは実は多い

こうしたレバーに関するトラブルはトイレのトラブルの一つでしかありません。
他にも、トイレのタンクから水漏れすることもありますし、トイレの水が逆流してしまうこともあります。
特につまりは最も多いものです。
つまりは自分で何とかすることができることもありますが、自分では手に負えないこともあります。

つまりを何とかするためにはつまり除去ドリルなどを用いることができますが、配管の奥で詰まっているような場合には基本的に素人では対処が難しいもの。
他にも、水が流れすぎて困ることもあります。
この場合には配管がダメになっていたり操作系等がダメになっている事が多いですが、これも素人だと対処するのが困難です。

 

〇頼れる水道屋さんを見つけておこう

このようにトイレ関連のトラブルは少なくありませんから、頼れる水道屋さんを見つけておくと良いでしょう。
水道屋さんはこうしたトイレ関連のトラブルも対応してくれますから助かります。

トイレには寿命がある事も知っておきましょう。
耐用年数を過ぎると水漏れなどのトラブルも一気に増えてきます。
このため、水漏れなどがするようだったら交換する良い時期と思って交換を検討するのもおすすめです。
こうした相談も水道屋さんにしてみると良いでしょう。




サイト内検索
水道修理業者ランキング
水の救急隊
水道屋本舗
スイドウサービス
JBR生活グループ(水の生活救急車)
クラシアン
イースマイル
水道救急センター
水110番
水道1番館
水協
水漏れ修理業者関連コラム